Categories

cofucu(コフク) 縁どりクルンヨーク柄編みニットカーディガン 70cm ナチュラル×ブラウン オーガニック綿100% - B008916JN4

cofucu(コフク) 縁どりクルンヨーク柄編みニットカーディガン 70cm ナチュラル×ブラウン オーガニック綿100% - B008916JN4
cofucu(コフク) 縁どりクルンヨーク柄編みニットカーディガン 70cm ナチュラル×ブラウン オーガニック綿100% - B008916JN4 cofucu(コフク) 縁どりクルンヨーク柄編みニットカーディガン 70cm ナチュラル×ブラウン オーガニック綿100% - B008916JN4 cofucu(コフク) 縁どりクルンヨーク柄編みニットカーディガン 70cm ナチュラル×ブラウン オーガニック綿100% - B008916JN4
品番: B008916JN4
在庫: 在庫あり
価格: 5,040.48円 4,648.89円

  • 生産地:山梨県南アルプス市

  • カラー:ナチュラル×ブラウン

  • 素材:オーガニック綿100% スーピマオーガニック綿ニット編み・配色部分オーガニック茶綿糸編み

  • サイズ:70cm

  • 季節:オールシーズン

  • 商品の説明

    縁どりのクルンとしたオーガニック茶綿編地がかわいいアクセントのニットカーディガン。ヨーク部分に立体的なドット模様を編みこみ、境目に凹凸のあるガーター編みをし、ベビーにも似合うきちんと感をめざしました。年中の羽織りものとして大活躍のカーディガンは是非一枚揃えたいアイテムです。

    ブランド紹介

    cofucu<コフク> 未来を担う子供たちへの願い

    未来を担う子供たちへ"> コンセプト 名前の由来">

    【cofucu<コフク>が想っていること】

    原料から作り手の顔が見える"安心"をお客様のお手元までお届けしたい・・・
    ごまかしのない責任をもったものづくりで、未来を担う子供たちが健やかに、幸せに、が私共の願いです。

    cofucu<コフク>というブランド名の由来は、次の3つの言葉から意味を込め作られました。
    ●共同
    お客様⇔製造現場⇔産地
    お客様の声を活かし(communication)、原料・資材・技術・・・製品が出来上がるまで、
    様々な現場との共同作業による製品(collaboration)をお届けします。
    ●未来
    美しい地球、様々ないきものたち、子供たち、みんなの未来(future)のために・・・
    ●文化
    日本の衣文化(culture)をお届けします・・・

    また、子福(こども)幸福(しあわせ)広福(ひろがる)という意味合いも併せ持っています。


    【cofucu<コフク>が伝えたいこと】

    自然豊かな南アルプスの麓で昭和21年、ニット製造工場として創業以来'安心・安全'の品質を守り続けるものづくりをしています。
    さらに、製造工程の初めからの'安心・安全'を見直すべきと考え、環境に配慮した原料から出来た糸で製品づくりをしています。そうすることが、地球環境を守り、原料づくりに関わる人々の生活環境を守り、仕上がりの安全性へとつながると信じております。
    企画から仕上げまで、時には、日本各地の技術を活かす方々との協力で、責任のある、心を込めたものづくり、心に響く仕上がりをめざしています。


    cofucu<コフク> オーガニックコットンの畑からベビー服ができるまで

    オーガニックコットンの畑からベビー服ができるまで"> GOTSとJOCAについて">

    【cofucu<コフク>が畑から出来あがるまでのこと】

    ●オーガニックコットン畑
    コットンボールの中には綿毛に覆われた種が数個あります。(遺伝子組換種不使用)
    綿の花は種をまいて大きく育ち、約2カ月半で花が咲きます。
    大きく柔らかいコットンボールの収穫には枯れ葉剤を使用せず、霜が降り、葉が枯れた後に収穫します。

    ●紡績工場
    世界各国から届いたオーガニックコットンは国内の大正紡績(株)にて紡績されます。
    原料内のゴミを除去、太さ・繊維方向を一定化、原料を精製していく事で原料本来の良さが出ます。

    ●染色工場
    国際認証取得の幅広いカラー展開可能な"GOTS認証染め"
    有害物質を含まない岩石が原料の"彩土(はに)染め"
    土の焙煎の温度で変化する色あいの"ベンガラ染め"
    日本古来のやさしい色合いを草木を原料に表現した"洛陽(らくよう)染め"
    全て、安心・安全の染め糸です。

    ●小林メリヤス
    1本の糸から様々な編地を表現する編み機。熟練の職人が41台の編み機を使い分け、糸の特性を活かした編地をつくります。


    【cofucu<コフク>が取得している国際認証のこと】

    オーガニック認証において世界で最も実績のある認証機関(GOTS)から国際認証を取得し、基準に沿ったものづくりを国内の自社工場にておこないご提供してまいります。

    ●GOTS(Global Organic Textile Standard)
    オーガニック・テキスタイルの世界基準。2002年ドイツのワークショップで、複数の基準を統一。共通の基準と認証で国際的なオーガニック綿製品取引をスムースにするために組織された。
    ※この国際認証を2年前、小林メリヤスが国内のニットメーカーとして初めて取得しました。


    cofucu<コフク> Bubble LONDONやPlay Time Tokyo、Paris ベビー関連衣類、雑貨の展示会でのcofucu

    Bubble LONDON にて商談"> Play Time Paris でのディスプレイ">

    【cofucu<コフク>がBubble LONDON・Play Time Tokyo、Paris で感じてきたこと】

    Bubble LONDON とは毎年ロンドンで開催されるEUを中心に20カ国から250社の出展があるベビーの衣類、雑貨の展示会。

    Play Time Tokyo、ParisはPicaflor Sarl(仏)が主催する、子供服の合同展示会。
    フランス国内ではオーガニックに対する意識が高くcofucuのコンセプトはとてもマッチしています。

    バイヤー達は、EU、アジア各国からも来展し、レベルの高い商品が出展されるこれら展示会を非常に注目しています。

    Bubble LONDONにおいてはそんな中、cofucuはアジアから唯一出展となりました。

    約30%の企業がオーガニックコットンの商材を持ち、国際認証であるGOTSを取得している企業も多い中、天然染料にこだわった染めでバリエーションを揃えていたのはcofucuのみ。
    染めに対しても"こだわり"をもつという考え方は欧州には少なく、これは日本が古くから培ってきた「染めの技術力」があるからこそだと言えます。

    海外では商品企画はそれぞれの国内で行なっていても、生産に関しては北欧・中国などの人件費の安い国で行っているのが現状。

    しかしcofucuでは自社工場で糸の編み立てから、裁断・縫製・アイロン・検品とすべての工程に於いて目の届くところで一貫生産を行っているので、より安全で質の高い商品を安定供給する事ができ、他との差別化を図ることができていると確信しました。

    cofucuは日本国内のタオルや、丸編みなどの各産地の匠の方々とのコラボも行っています。
    例えば、今治産地のタオルにニットのトリミングを施したり、ニットだけでは表現できない異素材との組み合わせ商品を数多く展開しています。
    こういう商品は海外マーケットではあまり出てきていないアイテムなので、日本の匠にしかできない技や品質もアドバンテージになっているのだと感じています。



    cofucu(コフク) 縁どりクルンヨーク柄編みニットカーディガン 70cm ナチュラル×ブラウン オーガニック綿100% - B008916JN4

    説明

  • 生産地:山梨県南アルプス市

  • カラー:ナチュラル×ブラウン

  • 素材:オーガニック綿100% スーピマオーガニック綿ニット編み・配色部分オーガニック茶綿糸編み

  • サイズ:70cm

  • 季節:オールシーズン

  • 商品の説明

    縁どりのクルンとしたオーガニック茶綿編地がかわいいアクセントのニットカーディガン。ヨーク部分に立体的なドット模様を編みこみ、境目に凹凸のあるガーター編みをし、ベビーにも似合うきちんと感をめざしました。年中の羽織りものとして大活躍のカーディガンは是非一枚揃えたいアイテムです。

    ブランド紹介

    cofucu<コフク> 未来を担う子供たちへの願い

    未来を担う子供たちへ"> コンセプト 名前の由来">

    【cofucu<コフク>が想っていること】

    原料から作り手の顔が見える"安心"をお客様のお手元までお届けしたい・・・
    ごまかしのない責任をもったものづくりで、未来を担う子供たちが健やかに、幸せに、が私共の願いです。

    cofucu<コフク>というブランド名の由来は、次の3つの言葉から意味を込め作られました。
    ●共同
    お客様⇔製造現場⇔産地
    お客様の声を活かし(communication)、原料・資材・技術・・・製品が出来上がるまで、
    様々な現場との共同作業による製品(collaboration)をお届けします。
    ●未来
    美しい地球、様々ないきものたち、子供たち、みんなの未来(future)のために・・・
    ●文化
    日本の衣文化(culture)をお届けします・・・

    また、子福(こども)幸福(しあわせ)広福(ひろがる)という意味合いも併せ持っています。


    【cofucu<コフク>が伝えたいこと】

    自然豊かな南アルプスの麓で昭和21年、ニット製造工場として創業以来'安心・安全'の品質を守り続けるものづくりをしています。
    さらに、製造工程の初めからの'安心・安全'を見直すべきと考え、環境に配慮した原料から出来た糸で製品づくりをしています。そうすることが、地球環境を守り、原料づくりに関わる人々の生活環境を守り、仕上がりの安全性へとつながると信じております。
    企画から仕上げまで、時には、日本各地の技術を活かす方々との協力で、責任のある、心を込めたものづくり、心に響く仕上がりをめざしています。


    cofucu<コフク> オーガニックコットンの畑からベビー服ができるまで

    オーガニックコットンの畑からベビー服ができるまで"> GOTSとJOCAについて">

    【cofucu<コフク>が畑から出来あがるまでのこと】

    ●オーガニックコットン畑
    コットンボールの中には綿毛に覆われた種が数個あります。(遺伝子組換種不使用)
    綿の花は種をまいて大きく育ち、約2カ月半で花が咲きます。
    大きく柔らかいコットンボールの収穫には枯れ葉剤を使用せず、霜が降り、葉が枯れた後に収穫します。

    ●紡績工場
    世界各国から届いたオーガニックコットンは国内の大正紡績(株)にて紡績されます。
    原料内のゴミを除去、太さ・繊維方向を一定化、原料を精製していく事で原料本来の良さが出ます。

    ●染色工場
    国際認証取得の幅広いカラー展開可能な"GOTS認証染め"
    有害物質を含まない岩石が原料の"彩土(はに)染め"
    土の焙煎の温度で変化する色あいの"ベンガラ染め"
    日本古来のやさしい色合いを草木を原料に表現した"洛陽(らくよう)染め"
    全て、安心・安全の染め糸です。

    ●小林メリヤス
    1本の糸から様々な編地を表現する編み機。熟練の職人が41台の編み機を使い分け、糸の特性を活かした編地をつくります。


    【cofucu<コフク>が取得している国際認証のこと】

    オーガニック認証において世界で最も実績のある認証機関(GOTS)から国際認証を取得し、基準に沿ったものづくりを国内の自社工場にておこないご提供してまいります。

    ●GOTS(Global Organic Textile Standard)
    オーガニック・テキスタイルの世界基準。2002年ドイツのワークショップで、複数の基準を統一。共通の基準と認証で国際的なオーガニック綿製品取引をスムースにするために組織された。
    ※この国際認証を2年前、小林メリヤスが国内のニットメーカーとして初めて取得しました。


    cofucu<コフク> Bubble LONDONやPlay Time Tokyo、Paris ベビー関連衣類、雑貨の展示会でのcofucu

    Bubble LONDON にて商談"> Play Time Paris でのディスプレイ">

    【cofucu<コフク>がBubble LONDON・Play Time Tokyo、Paris で感じてきたこと】

    Bubble LONDON とは毎年ロンドンで開催されるEUを中心に20カ国から250社の出展があるベビーの衣類、雑貨の展示会。

    Play Time Tokyo、ParisはPicaflor Sarl(仏)が主催する、子供服の合同展示会。
    フランス国内ではオーガニックに対する意識が高くcofucuのコンセプトはとてもマッチしています。

    バイヤー達は、EU、アジア各国からも来展し、レベルの高い商品が出展されるこれら展示会を非常に注目しています。

    Bubble LONDONにおいてはそんな中、cofucuはアジアから唯一出展となりました。

    約30%の企業がオーガニックコットンの商材を持ち、国際認証であるGOTSを取得している企業も多い中、天然染料にこだわった染めでバリエーションを揃えていたのはcofucuのみ。
    染めに対しても"こだわり"をもつという考え方は欧州には少なく、これは日本が古くから培ってきた「染めの技術力」があるからこそだと言えます。

    海外では商品企画はそれぞれの国内で行なっていても、生産に関しては北欧・中国などの人件費の安い国で行っているのが現状。

    しかしcofucuでは自社工場で糸の編み立てから、裁断・縫製・アイロン・検品とすべての工程に於いて目の届くところで一貫生産を行っているので、より安全で質の高い商品を安定供給する事ができ、他との差別化を図ることができていると確信しました。

    cofucuは日本国内のタオルや、丸編みなどの各産地の匠の方々とのコラボも行っています。
    例えば、今治産地のタオルにニットのトリミングを施したり、ニットだけでは表現できない異素材との組み合わせ商品を数多く展開しています。
    こういう商品は海外マーケットではあまり出てきていないアイテムなので、日本の匠にしかできない技や品質もアドバンテージになっているのだと感じています。



    cofucu(コフク) 縁どりクルンヨーク柄編みニットカーディガン 70cm ナチュラル×ブラウン オーガニック綿100% - B008916JN4

    Powered By choose5882.com © 2018